Blog

アメリカで話題!CBDオイルの3つの効果

アメリカで話題!CBDオイルの3つの効果

こんにちは、マリタイムです。

「ストレスが溜まっている」「なかなか眠れない」といった悩みを抱える方に人気の「CBDオイル」。 聞き慣れない方も多いかもしれませんが、実はこのCBD、アメリカでは健康効果の高さから注目を浴びている成分なのです。 CBDオイルとは、CBD成分にオイルを加えたもので、舌の裏側に垂らして飲むタイプの商品が人気。 まだまだ日本では馴染みがない成分のため、安全性を気にされている方もいらっしゃるでしょう。 そこで今回は、「CBDオイル」の特徴や3つの効果を解説します。また、日本製のCBDオイルやCBDウォーターの商品もご紹介。 ストレスや睡眠の悩みがある方は、ぜひ参考にしてくださいね。 


CBDとは

CBDとは、大麻草から抽出された「カンナビジオール」と呼ばれる天然成分です。 同じく大麻草の有効成分の「テトラヒドロカンナビノール(THC)」は、大麻(マリファナ)に含まれていて、精神作用をもたらします。 CBDには、大麻のように「ハイ」になる成分は入っていません。副作用もないので安心して使うことができます。 健康志向ブームのアメリカでは、CBD入りのチョコレートやコーヒーなどの食品などが売られているほど注目が高まっているのです。 次は、そんなCBDを使った「CBDオイル」の効果をご説明します。


CBDオイルの3つの効果

CBDオイルには、主に3つの効果があります。

  • 1.ストレスを解消する
  • 2.睡眠を改善する
  • 3.気持ちが前向きになる

ストレスを解消する

「カンナビノイド」と呼ばれる成分は、感情や心のストレスを軽減し、リラックス効果をもたらす働きがあると言われています。 実際、うつ病などの精神疾患にも効果的だということが発表されました。 慌ただしい生活を送っていると、知らず知らずのうちにストレスを溜めている方も多いでしょう。 日々のストレスケアには、気分を穏やかにしてくれるCBDオイルが役立ちます。

睡眠を改善する

睡眠の質を良くすることで、不眠症にも効果的だとされているCBD。 CBDの成分がカンナビノイド受容体に届くと、筋肉がゆるみ、体がゆったりと落ち着いた状態となることで、睡眠の質が良くなります。 不安やイライラした感情を鎮めるCBDオイルは、朝までぐっすり眠りたい人に最適です。

気持ちが前向きになる

CBDは不安な気持ちを和らげ、気持ちを明るく前向きにさせてくれる効果が期待できます。 幸福のホルモンと呼ばれる「セロトニン」や、やる気に関わる「ドーパミン」などの神経伝達物質を刺激するためです。 また、植物本来の成分であるカンナビジオール成分は、人間が本来持っている機能を正常に戻す働きがあります。

 次回は【日本製】「MARITIME」のCBDオイルのメリットをご紹介します。


■マリタイムのLINE公式ページのお友達登録はこちらから。今なら登録で10%割引クーポンをプレゼント中!

URL: https://line.me/R/ti/p/%40838kfjfn


■その他のマリタイム公式アカウントはこちらから:

ウェブサイト:https://maritime-cbd.com/

Twitter: https://twitter.com/cbdmaritime

Instagram: https://www.instagram.com/cbdmaritime/

Subscribe to our newsletter or add us on LINE now and receive a 10% discount on your first order